自己処理不要!脱毛サロンの魅力にせまる!

脱毛の難点

脚

脱毛のデメリット

脱毛エステは多くのメリットがあり、利用者も年々増えているのですが、当然のことながらデメリットも生じてきますので確認しておきましょう。脱毛エステの大きなデメリットと言われているのが「費用がかかる」というところです。脱毛エステでの施術は、一度受けただけでは効果を実感することはできません。六回施術を受けてもまだムダ毛は生えてきます。自己処理が不要になるくらいスベスベの肌を手に入れるまでには最低でも12回、できれば18回は施術を受けなければなりません。費用を押さえたいのであれば、医療クリニックではなく脱毛サロンへ通うことをおすすめします。どこの脱毛エステサロンでもこれだけの回数の脱毛をすれば総額で20万円から30万円はかかるので、決して安い買い物ではありませんね。しかし、脱毛エステサロンによっては、分割払いができるところや、月額制で支払いが可能なところもあるので、各サロンの料金体系を確認して支払える環境にあるのかどうか判断していきましょう。次に、脱毛エステのデメリットは「サロンやクリニックに通う」のが大変だというところです。脱毛エステを利用し完了するまでにかかる期間はおよそ2年から3年と言われています。たとえば、3ヶ月に一回全身脱毛を12回で契約をした場合、一年で4回しか施術を受けられません。12回だと三年間にわたって脱毛エステのサロンやクリニックに通い続けなければいけなくなるのです。これだけ長期間、通い続けるのは大変だと思う方も多いでしょう。一般的な例としては、脱毛エステは、顔・腕・ワキ、上半身、下半身、VIOというように全身を4回にわけ、3ヶ月かけて全身脱毛を一回行うサロンがあるとすると、全身脱毛一回分を消化するために1ヶ月に最低1回または2回は通わなければなりません一回ごとにかかる時間は短く、1時間程度あれば施術は終了していましたが、通う回数が多いほどサロンまでの交通費もかかりますし、プライベートの時間を削って脱毛サロンに行くためのスケジュールを立てなければなりません。横浜市在住であれば、できるだけ近い場所にあるサロンやクリニックを選ぶようにして脱毛のモチベーション維持を頑張りましょう。

Copyright© 2019 自己処理不要!脱毛サロンの魅力にせまる! All Rights Reserved.